MENU

外構工事の特徴

外壁塗装

スピーディーなアンテナの取り付けを実現します。安心の保証サービスで、どんな工事も引き受けます。プロの業者探しなた、ポータルサイトにお任せ。

外構工事の定義とはなにか

外構工事といって皆さんはどのような工事をを思い浮かべるでしょうか。外構工事とは読んで字のごとく外の構えの工事であって、主に住宅において建物以外の敷地の中に関係する工事ということが出来ます。例えばお隣さんとの境界のラインのフェンス工事、駐車場の仕上げの方法、機能門柱の設置場所などが外構工事になります。常に人目に付く場所であるが故にその外構の仕上がり如何によってその家の表情が大きく変わることになるのです。では一体外構工事はどのように行われていくのでしょうか。外構工事は建物が完成した後に入る工事です。土地の規模によって変わってはきますが通常の100平米前後の土地ですとおよそ実働2週間くらいで仕上げます。

工事において気を付けること

外構工事において気を付けたいことはまず境界杭の件です。境界杭は隣地との境界を示す非常に大事な目印です。この杭が最後の外構工事の仕上げでなくなってしまう事が多々あるのです。なくなったら再度杭を入れ直せばいいという単純なものでもありません。杭は基本的には隣地の人の立会いの下に入れます。一度飛ばしてしまった杭を入れ直すという事は再度隣地の人の立会いを要請する必要があり、専門家に要請する必要がある為に余計な費用がかかってしまうのです。もう一つ外構工事で気を付けたいことは駐車場の勾配です。一見平に見える駐車場でも外構工事でコンクリートを打つときにしっかりと雨水が流れる勾配をとらないと、雨が降った後に水が溜まってしまうのです。

関連リンク

  • 株式会社HiFive

    地デジアンテナの工事はプロの業者に行なってもらうと良いですよ。故障などで困っているなら、こちらに相談してみよう!

エクステリアの重要視

エクステリア

エクステリアは、やりようによっては家をよく見せたり悪くも見せられます。建物の形や色と全体の調和も意識して業者に依頼をするのが適切です。施工費用も使われる素材や塗料によっても異なるので、見積りを貰って判断しましょう。

Read more

外壁などの印象美

家

家の第一印象をしっかりしたかったら、エクステリアをするのが良いです。行うことで、常に外壁などを綺麗に保つことが出来ます。また、雨風の侵入を防いだりも出来ます。色も自在に変えられるので事前に業者に相談するのがオススメです。

Read more

蓄電池とかけあわせ

太陽光発電

先の震災で、エネルギー節約の意識が芽生えつつあります。被災地へ電力を優先的に供給して少しでも、安心を与えるためです。そんな中、蓄電池を設置する建物が増えてきています。電力を溜めて節約ができ、緊急時で溜めた分利用できます。

Read more